看護部概要

  • チーム医療の中で専門職として、常に最善の看護を提供するための教育体制を整えています。
  • OJTやOff-JTを活用しキャリアアップを図っています。
  • 看護師がやりがいや誇りを持って、働き続けられるよう職場環境の整備に取り組んでいます。
  
病床数 100床(医療療養 1病棟48床、2病棟52床)
看護体制 20対1
職種 看護師、准看護師、介護福祉士、初任者研修修了者、介護支援専門員
看護部職員数 看護師54名・介護職50名 平均年齢 44.7才 平均勤続年数 8.6年
                   
看護配置 病棟第1病棟
第2病棟
※1:平均在院日数
※2:1日平均患者数
100~150日前後。
入院=96人 外来=150人。
外来 外来処置室
内視鏡室
健診センター
訪問看護ステーション等(訪問看護、通所リハビリなど)
看護方式 受け持ち制チームナーシング
一部機能別看護
勤務時間 日勤  8:30 ~ 16:30
 9:00 ~ 17:00
夜勤 16:30 ~  9:30
就業規定 育児休暇制度、介護休暇制度など
短時間正職員制度、年間休日116日(平成25年実績)
労働時間147時間/月(週35時間勤務)
看護部の取り組み
  • ワークライフバランス
    誇りを持って働き続けられる職場環境の整備。
    小さい子供のための時短勤務。
    急な発熱など、困ったときの理解と助け合い。
    小学生までの学校行事の参加はほぼ100%可能。
    病気で休職の場合、リリーフ体制でサポート。
    特別休暇や、週休と有給を組み合わせた長期休暇の取得が可能。
    大きな残業はほぼ無し。
  • やりがい支援
    ラダーやプリセプターシップ。
    研究や研修の支援や資格取得などの奨励。
    各種研修や公開講座を開催(自由参加)。
    目標管理システム、教育支援システム、キャリア開発支援、復職支援など。
採用情報 奨学金制度のご案内